読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたにありがとう

ドキドキしてきた

東方おすすめ動画!その2

東方

今回もやっていきます。東方二次創作動画の感想です。
私は公式に全く触れたことのないですがそれでも面白いのは何故でしょう。二次創作でファンが盛り上がれる作品というのは貴重ですし、東方人気の一部を支えているのではないでしょうか。それでは本題…




今回紹介する動画はこちら!

ただし、今回紹介する作品はグロテスクな表現だったり鬱な表現があります。サムネを見てヤバいと思った人は耐性をつけてから見ることをオススメします…

洗濯船さんの「こいしのドキドキ大冒険」です!
シリアスな東方物として結構有名な作品ですね。まだ完結していませんが、最終編だとか…
簡単な話のあらすじを書いときますと


こいし「湖におさんぽ♡釣りしよう♡」
こいし「釣竿ないや、紅魔館で借りよう♡」

そして、なんやかんやで幻想郷が狂気に包まれて

舞台は外の世界、月までも巻き込んでいく…!


割とマジでこんな感じかと。
釣り竿から始まったとは思えないぐらい壮大なストーリーへとなっていきます。まあ釣り竿の有無がどこまで関係あるかは分からないんですけどね(笑)
第1話の時点でどのぐらい話の展開が決まっていたのでしょうか。アドリブにしては上手すぎる気もしますし…紅魔館での一悶着辺りからはもう展開が決まっていたのかな?

ということでこの作品の凄い所はやはり話の展開ですね。異変の規模が拡大していく描写が非常に上手い!それだけに狂気に染まっていない住人達へ感情移入してしまいます。誰が狂気に染まっていて誰が大丈夫なのか、考えながら見るのがオススメです。
また、謎を自分で解いてみるのも面白いですよ。分かりやすい所だと5話のopとかですかね。真のラスボスは誰なのか!狂気に染まったキャラの共通点とは!作中で描写されてないメンバーは一体!みたいな所も是非是非考察してみてください。

キャラクターの感情表現もすごいの一言。表情の描き方が上手なんですよね。表情から焦りだとか不安だとか、気持ちがビシバシ伝わってきます。
サムネでも分かるような特徴的な絵ですが何度も画風は変わっているんですよね…それぞれの画風にそれぞれの良さがあるので私は全部好きですね。背景が良かったり、人物が良かったり。


そして何よりもグロ、鬱表現に定評?があります。音楽と共に全力で視聴者を怖がらせに来てます。耐性がない方は結構きつい。私は耐性がないので2話の時点で既にヤバかったです。その後早苗回とかこいし過去編とかは今でもかなりきついです。怖すぎて夜中には見れませんね。逆にそういうのが好きな方にはオススメですね。



というわけで個人的に好きなシーンを3つ紹介して終わりにしようかと。ネタバレあり。


1.最終編の萃香の回想
こんなん泣いてしまいますやん…ハッピー エンドでは無いですが好きなシーンです。

2.おまえはだいじょうぶなほうか?
チルノまじ主人公。かっこいいバカですね。
あ、でもチルノがカエル持ってるシーンだけはやめてくださいしんでしまいます。

3.かっこいいルーミア
ルーミアが好きなので。出番は殆ど無いですが妖怪の中でもかなり強いポジションとして描かれています。出番は今後に期待、なさそうだけど。

というわけで今回は終わりです。残りの最終編も楽しみだなあ。